So-net無料ブログ作成

趣味の洋裁、好物のカレー、実家のチワワのこと..:* ☆.。.:*・゜ ゚+そして時々ペン字や書道・・・気まぐれに(^.^)書いております。。

大豆Love [料理]

久しぶりに圧力鍋を出してきて、大豆を煮ました[満月]

20170630_092516785.jpg

作った物は2種類。

その1・・・フムス

20170630_100918508.jpg

本当はひよこ豆で作るのですが、大豆で作っても美味しいです[るんるん]

20170630_112823372.jpg

ライ麦パンをカリッと焼いて、フムスを塗って・・・ 最高です[黒ハート]


その2・・・西京味噌

20170630_201224661.jpg

発酵食品メーカーにセットして、60度で8時間[かわいい]

20170630_201314655.jpg

一応これで完成ですが、滑らかな方が好みなので、この跡ブレンダーで

滑らかにしました[ぴかぴか(新しい)]

20170704_190803810.jpg

そして、作ったお味噌で味噌汁を作りました(pnが(^_^;)

甘めのお味噌で美味しかったです[かわいい]








nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 12

ナビパ

今回は大豆が大活躍ですね。^^b
自家製味噌までつくちゃうってすごいです。^^
by ナビパ (2017-07-05 06:06) 

mutumin

フムスって、初めて知りました。ジャムのようなものなのですか?
興味深々!西京味噌もとっても気になります。
友達から年に何回か、京都の美味しい魚の西京味噌漬けを貰って、とっても美味しいんです。老舗の美味しい所のだから、当たり前だけど、このお味噌を作るとできるのかなぁ~・・・
作ってみたいです。味噌汁を飲む習慣がないので、あまり飲まないですけど、この味噌汁は絶対体に良いですよね!
ランチにも最高に良いです!今度レシピ教えてください!大豆なら、昨年のも、一昨年のもいっぱい乾燥してあるんですよ!
s_29さんのお料理は私と視点が違う体に良い料理を作るから勉強になります。

by mutumin (2017-07-05 08:03) 

きぃ

おぉ~♪ お味噌まで手作りとは♪
さすがです(#^.^#)
フムス??初めて聞く言葉です!
でも美味しそうですねぇ~♪
by きぃ (2017-07-05 11:07) 

HOTCOOL

ふむふむ、フムス(寒)
by HOTCOOL (2017-07-06 04:52) 

さる1号

自家製味噌、いいな
ウチは奥さんが圧力鍋を爆発させてから我が家は圧力鍋が使用禁止に^^;
by さる1号 (2017-07-06 07:45) 

s_29

ナビパさん
お味噌は発酵食品メーカーで簡単にできましたよ(^^)♪
もっといろいろなお味噌を作ってみたくなりました♪
by s_29 (2017-07-06 20:39) 

s_29

mutuminさん
フムスは塩味なのでジャムと言うよりサラダに近いです。
練り胡麻、レモン汁などと一緒にペースト状にするだけなので、
簡単です(^^)
お味噌は、発酵食品メーカーを使って作ったので、普通に
何日も置いて発酵されるやり方は良く分かりません(^_^;
いつか挑戦したいと思います♪
by s_29 (2017-07-06 20:47) 

s_29

きぃさん
お味噌は発酵食品メーカーを使えば簡単なんですよ(^^)
フムスは中東のお料理で、マッシュポテトの豆バージョンみたいな
ものです 美味しいですよ♪
by s_29 (2017-07-06 20:51) 

s_29

HOTCOOLさん
涼しくなりました(笑)
by s_29 (2017-07-06 20:52) 

s_29

さる1号さん
圧力鍋が爆発って、奥様、大丈夫でしたか(*゚ロ゚)
蓋がちゃんと閉まっていなかったのでしょうか・・・
圧力鍋は正しく使わないと怖いですね(^_^;
by s_29 (2017-07-06 21:03) 

ぼんぼちぼちぼち

フムスをご自分で作られるなんてすごいでやす!
美味しいでやすよね!
あっしは、しばしば行く渋谷のカフェでおつまみとしていただいてやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-07-06 22:25) 

s_29

ぼんぼちぼちぼちさん
フムス、美味しいですよね(^^)
家では良く作るのですが、お店では食べたことがないので、
今度はお店で食べてみたいです♪
by s_29 (2017-07-08 21:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0